チョこっとお小遣い
~アンケート・ポイント・リードメール・アフィリエイトで初心者でも無料で稼ぐ~

 時間があまり無いサラリーマンのお父さんでも確実に稼げるお小遣いサイトを紹介しています
※相互リンク宜しくお願いします!

TOPページ > スポンサー広告 > アンケートサイトTOPページ > アンケートサイト > アンケートサイト
  [ スポンサーサイト ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  FC2Blog Ranking   人気ブログランキングへ
 ↑ぽちっとお願いします

( --:-- ) | スポンサー広告 |TB(-) |CM(-) | ↑Top


  [ アンケートサイト ]

ここではアンケートサイトをご紹介します。

アンケートでのお小遣い稼ぎは、他のお小遣い稼ぎの方法に比べ、
ブログを作ったりするような必要も無く、ネットが出来る環境さえあれば
どなたでも簡単に出来ることから、非常に敷居も低く始め易い方法といえます。

仕組みとしては、色々な企業がアンケートサイトへアンケートの依頼を出し、
そこから我々登録者の元へアンケートの回答依頼が送られて来ます。
そして、アンケートに答える事で企業からアンケートサイトへ支払われた報酬が
アンケートサイトを経由して我々に支払われるという形となっています。

では、どのアンケートサイトがいいの?と思われますよね?
私が数あるアンケートサイトに登録し、実際にアンケートに答えてみた結果、
多くのアンケートサイトには以下のような特徴がありました。

■事前アンケートと本アンケートが存在し、本アンケートで大量のポイント獲得を狙う
■事前アンケートは数問で所要時間は3~5分
■本アンケートは数十問で所要時間は短いもので数分、長いもので20分前後

この特徴を頭に入れた上でアンケートサイトというものを考えるわけですが、
アンケートサイトにも様々なサイトがあります。
手当たり次第色々なアンケートサイトに登録するのも手ですが、
それらのサイトから依頼の来るアンケート全てに答えていると・・・
それだけでかなりの時間を費やしてしまいます。
たっぷり時間のある方なら問題ありませんが、あまり時間を取れない方には
それだけで大きな痛手となってしまいます。

ということで、以下の点に注意してアンケートサイトを絞り込みました。

■アンケートの依頼頻度の多いサイト
■ポイントの単価が高いサイト
■信頼度の高いサイト

これらの条件を満たしたサイトが・・・

■マクロミル
■リサーチパネル(ECナビ)

です。

両サイトともアンケートの依頼頻度が非常に高く、ほぼ毎日のように依頼が届きます。
多い日には3通以上来る日もあったりします。
それらのアンケート依頼に答えるだけで・・・
マクロミルで月に500円~1,500円、リサーチパネルも月に500円前後のお小遣いが稼げます。
また、ポイントの合算サービスであるPeXにも対応していますので、
ポイントが溜まっていれば、好きなときにリアルタイムで
現金に交換出来るというメリットもあります。
※それぞれ交換出来る最低ポイントはあり

この2つのサイトのアンケートだけで毎月安定してお小遣いを稼ぐことができます!



この2つのサイトはアンケートサイトに登録する上で絶対登録して欲しいサイトですが、
余力がある場合には、こちらのサイトもオススメです。

■iMiネット

このサイトはアンケートサイトとポイントサイトが一緒になったようなサイトで、
はっきり言ってアンケートの依頼頻度は高く無いですが・・・
1ポイント=10円という高いレートで、無料資料請求や会員登録の案内が多く、
それらを上手いこと使えば結構なお金になります。
富士通が親元なので、怪しい会員登録等もありませんし、
資料請求や会員登録が苦にならない方にはオススメかと思います。

ネットでお小遣いを安定して稼ぐにはアンケートサイトは必須といえるサイトです。
マクロミルリサーチパネルには絶対登録しておきましょ~!
スポンサーサイト

  FC2Blog Ranking   人気ブログランキングへ
 ↑ぽちっとお願いします



 ← マクロミルHOME免責事項

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://ttakataylorblog.blog50.fc2.com/tb.php/6-1aab0529 ]

HOME
Copyright © 2017 チョこっとお小遣い, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。